2017年10月1日(日)~12月29日(金) 発売

f:id:ryoko_shimbun:20170914174544j:plain

サイクリング道中、大鳴門橋を走る高速バス(自転車はトラック)で鳴門海峡を渡ることとなる

ルネッサンス リゾート ナルト(高橋裕二総支配人、徳島県鳴門市)は、サイクリストのための特典付きのプランを発売する。【謝 谷楓】

 

 今回の宿泊プランは、「南あわじ-鳴門-東かがわサイクリングコース」を記念してつくられた。同サイクリングコースは、香川県東かがわ市と徳島県鳴門市、兵庫県南あわじ市をつなぐもので、鳴門海峡は高速バス(自転車はトラックによって輸送される)で渡ることとなる。淡路島は昨今、島を周回するコースなど、サイクリストに人気なスポット。10月1日(日)のサービス開始以降は島の周回だけでなく、それに至る過程でもサイクリングが楽しめるようになりそうだ。

 交流人口と観光客の増加を目指し、対話を重ねてきた3自治体(香川県東かがわ市と徳島県鳴門市、兵庫県南あわじ市)。「ASAトライアングルを結ぶ、サイクリングツーリズム推進事業」の成果が実ったカタチだ。

△大鳴門橋を中心に、香川県東かがわ市と徳島県鳴門市、兵庫県南あわじ市がサイクリングコースで結ばれる。サイクリングコースは、東かがわ市と南あわじ市を、鳴門市経由で結ぶ。瀬戸内海を行く「海コース」と、うどんでも有名な「第88番札所 医王山 遍照光院 大窪寺」(八十八ヶ所結願(けちがん)の霊場とされる)を経由する「山コース」があるとのこと。(今後、詳細地図も掲載する予定。2017年9月15日(金)、以下に詳細地図・ポスターを追加しました)

f:id:ryoko_shimbun:20170915093025j:plain

サイクリングコースの詳細。ぜひ2つのコースともに制覇してほしい

f:id:ryoko_shimbun:20170915093610j:plain

10月1日(日)にサイクリングコースが開通する。詳細は、本紙及び公式ブログでも紹介する予定だ

サイクリングのあとは極上の癒しを

f:id:ryoko_shimbun:20170914174817j:plain

最高の温泉体験を約束してくれる。サイクリング後のひと風呂が楽しみだ!

 ルネッサンス リゾート ナルトでは今回、特別宿泊プランを通じ、同事業の成功を後押し。特別特典のほかにも、さまざまな癒しを提供する。

天然温泉(鳴門温泉:ナトリウム塩化物・炭酸水素塩泉)

 潮風が心地よい露天風呂「美肌の湯」や、季節の柑橘類が浮かぶ展望風呂など、最高の温泉体験が可能。露天風呂「縹-はなだ-」(1階)、展望風呂「瑠璃-るり-」(8階)

タイの釣堀り 毎日午前10:00~午後5:00

 大鳴門橋と瀬戸内海を眺めながら、鳴門鯛をターゲットにした高級魚釣りが楽しめるのもルネッサンス リゾート ナルトの魅力。魚は持ち帰れるほか、別途料金を支払えば、ランチや夕食で食べられる。

毎日踊る♪阿波踊りライブ 日本三大盆踊り

 ホテルでは、鳴門市阿波踊り振興協会と協力し、鳴潮・満月・渦潮・渦月・浮々の5連を日替わりで公演。ホテル芸能部ルネッサンス連による公演も、毎晩無料で鑑賞可能だ。連長による踊りのレクチャーもあり、踊りへの参加体験も魅力的。

サイクリスト応援宿泊プラン 内容

料金:

1人1泊2食付き16,000(2人1室)、14,500円(3人1室)、13,500円(4人1室)

税・サービス料込/別途、入湯税150円

※休前日はそれぞれ5,500円プラス。

※子供料金あり。

特典:

①ウエルカムドリンク 部屋にポカリスエットを用意。

②出発時、クエン酸たっぷりホテルメイドすだちドリンクを500mlボトルに用意。

③チェックアウト後も天然温泉の大浴場が利用可能。